キャットタワー専門店Mau > キャットタワーを選ぶ前に > 飼い主さんにとってのメリット

❷ 飼い主さんにとってのメリット

飼い主さんにとってのメリット

壁や家具の爪とぎの防止に

ねこにとって「爪とぎ」は欠かせない習慣。ねこに安心して暮らしてもらうためには、必ずこの行動を満たしてあげる場所が必要です。とはいえ、ねこが部屋の壁や家具などに爪とぎをしてしまうのは困りもの。そんな時に活躍してくれるのがキャットタワーです。
ご存知の通り、キャットタワーには麻縄を巻いた爪とぎ用のポール(柱)が付いているものが主流です。(中には麻ポールを使わないタワーもあります)多くのねこは麻ポールの爪とぎを好みますので、麻ポール付のキャットタワーを設置してあげれば、家具やお部屋を傷付けずに、ねこも飼い主さんも快適に暮らすことが出来ます。

◎「タンスで爪とぎをしなくなりました」というお声も多くいただいています。

※稀に麻ポールを好まないねこもいますので、最初はキャットポール(麻縄の爪とぎポール) などで試してみると良いかもしれません。

爪とぎは必要?
ねこにとって爪とぎは欠かせない必需品。ねこの爪とぎは爪のケアはもちろんのことマーキングやリラックスのための大事な習慣です。家具を傷付けないためにも専用の爪とぎスペースをつくってあげてください。
キャットタワーは、ねこが爪とぎをするのに好む麻縄がポール(柱)に巻かれていますので、1台で「遊ぶ・休む・爪とぎ」ができる心地の良い場所を提供してくれます。

運動不足やストレスの解消に

飼い主さんの生活空間を守れるアイテムとしても

若いねこは特にエネルギーが有り余っているので、カーテンをよじ登ってカーテンレールに上ったり、家具をアスレチック代わりにしてタンスやラックの上に飛び乗ったりすることがあると思います。ねこにとっては安心して楽しく過ごせる環境なのですが、飼い主さんにとっては大切にしている家具が傷ついてしまったり、ねこの安全を考えて家具の上に物が置けないなど、気苦労も多いはず。
キャットタワーは高さもあり上下運動もできるので、遊び盛りのねこにはうってつけのアイテムです。誰にも制止されず思う存分遊べるキャットタワーを設置してあげれば、飼い主さんもねこも安心して過ごすことができます。
キャットタワーに慣れてくると「ここは自分のテリトリー」と認識して自分のお城になるので、なかには「一日中キャットタワーにいます」というねこもいるようです。

飼い主さんの生活空間を守れるアイテムとしても

「夜中の運動会」の対策に

愛猫家さんはよくご存じであろう「夜中の運動会」。 日中大人しくしていたねこが夜中に突然家中を走り回って運動会を繰り広げる、特に元気な若い子に表れるねこの習性のひとつです。別名「真空行動」とも呼ばれています。 習性なので特に問題はないのですが、飼い主さんの睡眠の妨げになったりご近所さんの迷惑になったりなど心配な方もいるのではないでしょうか。 運動会が行われる主な理由として、蓄積されたエネルギーやストレスの発散といわれています。日中に十分発散できなかったエネルギーの代償行為として夜中に現れるのです。 その解消にはやはり日中にたくさん遊ばせてあげることが重要ですが、日中は仕事で家を空ける方には難しいですよね。そこで一役買うのがキャットタワーです。 特に遊び相手のいない一頭飼いの場合は、一人でも遊べるキャットタワーを設置してあげると日中のエネルギー発散に役立ちます。

「夜中の運動会」の対策に

ねこの喜ぶ姿がも見られて嬉しい

「組み立て前からすごくはしゃいでいて驚きました」「タワーのハウスが気に入りすぎて一緒のベットで寝てくれなくなりました(笑)」「キャットタワーに上ってパトロールするのが毎朝の日課になっています」「こんなに喜ぶなら早く買ってあげればよかったです」などお客様より嬉しい声がたくさん届いています。

ねこの喜ぶ姿がも見られて嬉しい