キャットタワー専門店Mau > キャットタワーを選ぶ前に > 使ってもらえるか心配な方へ

❹ 使ってもらえるか心配な方へ

使ってもらえるか心配な方へ

一番多い不安は「使ってもらえるのかな?」

せっかく購入したキャットタワー。愛猫が使ってくれないのが一番悲しいですよね。購入前に一番不安な点ではないでしょうか。
多くのねこは好んでキャットタワーを使いますが、警戒心の人一倍強いねこは慣れるまでに時間がかかることもあります。お客様からは「最初はすごく警戒していたけどお気に入りの毛布をタワーのベットに敷いてあげたら上るようになった」「2か月放置状態だったのに家に帰ったらキャットタワーで寝ていてびっくりした」「全然使っていなかったタワーを窓の傍に置いたら次の日にさっそく上ってパトロールしていた」という声も多くいただいていますので、焦らずにゆっくり見守ってあげることも大切です。
甘えん坊のねこは、飼い主さんが居る間はキャットタワーに上らないけど、不在の間はタワーで寛いでいるということもあります。コロコロなどでタワーのお手入れをしてみて、愛猫の毛がついていないかみてみましょう。

設置したキャットタワーとねこの特徴や環境がミスマッチだったという場合もありますので、購入前には以下の点にも注意してみてください。

ミスマッチポイント

  • もともとねこが寄り付かない部屋や場所にタワーを置く
  • 若い元気なねこに小さすぎるタワーは退屈で使わない
  • 高いところが苦手なねこに長身のタワーは怖くて上れない
  • シニアや運動が苦手なねこに高低差のあるタワーは怖くて上れない

ミスマッチポイント

キャットタワーに慣れさせるコツ

まずは、おもちゃで誘導させてみましょう。
飼い主さんが積極的にタワーに近付くと安心感を与えるので効果的です。
ハウスやベットにお気に入りのおもちゃや毛布を置いてみましょう。
窓辺にタワーを置くと外の景色がよく見られるので上るきっかけになります。
ポールで爪とぎの練習をさせてみるとすぐに気に入ることがあります。